画像

ローヤルゼリーの効果的な摂り方

ローヤルゼリーは、購入した後説明書に書いているとおりに摂取すればいいわけですが、少し工夫すればより効果的にローヤルゼリーを体に取り入れることができます。
医師から処方される薬などは、細かく食事前や食事後などの、服用する時間が決まっていますが、これも薬の効果を高めるための摂り方だともいえます。
健康のために飲むのであれば、朝起きた直後が一番いいでしょう。

朝起きたときは、体の活動が始まろうとするときです。
そのようなタイミングでローヤルゼリーを摂取すると、体への吸収力も最大になるというわけです。
もちろん、他の時間帯であっても、摂取してもかまわないわけですが、できれば、食間や食後がいいとされています。

飲む形態も飲料タイプのものやサプリメントタイプのものなど、メリットやデメリットがそれぞれですが、自分の合うほうを選ぶようにしましょう。
サプリメントタイプは、忙しい人にぴったりです。
よく飲むことを忘れてしまっていた、という人もいますが、そんな人でも、すぐに口にすることができます。

ただ、飲む時間帯や回数はできるだけ決めておきましょう。
寝起きの時点や食間食後でも問題ないでしょう。
ローヤルゼリーはハチミツと少し違うものです。

ハチミツのイメージを持ちながら、摂取していると何だか期待はずれに終わってしまいます。
味としては甘いものではありません。
http://www.velocityfiverestaurant.com/drinking.htmlにもかいてあるように、少し酸味があり舌に刺激を感じるかもしれません。

これはそのまま飲んだ場合の感想になります。
ただ、生の状態で飲むほうが一番いいのであって、お湯や水などに溶かしてしまうと、せっかくの栄養分やビタミン類が溶け出してしまいます。
できれば、生で食べるようにしてください。
もちろん、医薬品ではありませんので、神経質になることはありませんし、強い副作用もないので安心してください。
ローヤルゼリーは風邪などにも効きますが、薬としてではなくあくまでも失った体力を栄養分として補給するといった感じになるでしょう。
一緒に摂ると良いローヤルゼリーと相性の良い成分がこちらにかかれていますのでご覧ください。

カテゴリ

☆効果No.1サプリ!☆

    画像
    山田養蜂場
    ローヤルゼリーキング

その他のオススメ

  • 薬院オーガニックのローヤルゼリー
  • ローヤルゼリー粒ゴールド800
  • ローヤルゼリーもっちりジェル
  • 山田養蜂場RJスキンケア
  • エモリ―Rジェル